中濵クリニック


歯科ヴィエナ

一般歯科・小児歯科・審美歯科・歯周治療

042-678-4888

東京都八王子市鑓水2-175-9中濵クリニック内2F

歯科ヴィエナのご案内

中濵クリニックの2階にあります。

予約制ではございますが、初診は随時受け付けております。

納得して治療を受けていただく為には、患者さまのご要望やお悩みをよくお伺いした上で治療方法をご提案することが大切だと考えています。

治療を進めていくうえでも、何をされるのか分からないといった状況がないように、十分な説明を行うよう心がけています。

お子様からご高齢の方まで真摯に診察いたします。
予防歯科にも力をいれ、お口のトラブルを未然に防ぐ努力をしています。
またご要望に応じて訪問診療を行うことが可能です。
内科併設の歯科である事から医科と歯科との連携がとれる環境がございます。

お口の事でお悩みがございましたら当院にご相談にいらしてください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

診療時間について

診療受付時間

火曜日 9:00~16:00
土曜日 9:00~12:00
日曜日 9:00~12:00  

休診日

月曜日・水曜日・木曜日・金曜日・祝祭日

【 感染対策について 】

当科では誰もが感染症を患っていると考えて
感染対策を施す(スタンダードプリコーション)ことを
徹底的に行っております。


① 使用器具は患者様ごとに滅菌
患者様に使うものは徹底した洗浄を行ったうえで
一つ一つオートクレーブにて滅菌をしています。
また滅菌できないものに関しては
ディスポーザブル(使い捨て)のものを使用し
患者様ごとに破棄しております。

② 診療台チェア、操作パネル等の徹底した消毒
患者様ごとに消毒用アルコールを使い、
チェアはもちろん、診療中に触れる場所は
綺麗に丁寧に拭きあげています。

③ マスク、シールド、ガウンの着用
患者様から医療従事者、また医療従事者から患者様への感染を
予防するためにフェイスシールド・アイシールドとサージカルマスク、
アイソレーションガウンを必ず着用するようにしています。

④ 口腔外バキュームを導入

飛沫感染対策として、 口腔外バキューム
「フリーアーム:アルテオ」を導入いたしました。
現在、歯科診療中の粉塵やウィルスの飛沫が問題とされています。
口腔外サクションの使用により、診療中に発生する
飛沫物のほとんどを瞬時に吸引することができます。

⑤ スタッフの頻繁な手洗いと手指の消毒
感染予防に手指の手洗い・消毒は一番大切になります。
感染の予防のためしっかりと手洗いおよび手指の消毒を行っております。

⑥ ご来院頂いた患者様の体調確認
ご来院された患者様に非接触型の体温計を用いて体温測定および問診を行っております。
状況に応じて他の患者様に感染するリスクを鑑みて診療をお断りすることがございます。

新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、
今まで以上に感染対策を強化し
皆様が安全にご来院できる環境を整えてまいります。
安心して治療にいらしてください。

歯周治療のご案内

歯周病は自覚症状が少なく、気付いたときには手遅れになっている場合もあります。
あれ?と思ったら、お気軽にご相談ください。

歯周病とは?

歯周病とは、歯の周囲に付着したプラーク(歯垢)が、歯と歯肉の隙間に入り込み、歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です。
プラークには非常に多くのバクテリア(細菌)が含まれていて、そのバクテリア(細菌)の出す毒素が歯肉に炎症を起こし、歯を支えている骨を溶かしてしまうのです。

こんな症状に注意!
歯肉が腫れる
歯肉から出血する
口臭が気になる
歯がグラグラする
歯が長くなった気がする
歯と歯の間に隙間ができた

上記のような症状があれば、歯周病にかかっているのかもしれません。

歯周病は自覚症状が少なく、気付いたときには手遅れになっている場合もあります。
また、最近の研究結果から、歯周病は歯を失うだけでなく、心臓病や糖尿病などの全身疾患にも悪影響を与えていることがわかってきました。

ぜひ一度お気軽にご相談ください。

歯に関すること全般のご案内

・小児歯科を行っております
・銀歯を白い歯にできます(保険外診療となる可能性があります)
・歯のクリーニング、歯の着色除去、ブラッシング指導などを行っています
・訪問診療を行っております
その他、歯につきまして、何でもお気軽にご相談ください。


料金のご案内

歯科ヴィエナでは、安心して治療をお受けいただくために、あらかじめ自由診療料金について明示させていただいております。
疑問やお悩み等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

自由診療料金のご案内(税込価格)

ホワイトニング  ※上または下の片顎の場合は13,00円となります。
ホワイトニング 両顎 22,000円
インレー(つめもの) ※1:窩洞の大きさや歯の種類により変動があります。
ハイブリッドインレー ※1 33,000円~38,500円
セラミックインレー ※1 44,000円~49,500円
クラウン(かぶせ) ※2:歯の形態により適応しない場合がございます。
ハイブリッドレジン前装冠 ※2 71,500円
フルジルコニアクラウン ※2 93,500円
オールセラミッククラウン(e-max) ※2 110,000円
ジルコニアボンドクラウン ※2 110,000円
メタルボンドクラウン※2 121,000円
義歯
ノンクラスプデンチャー片側 110,000円
ノンクラスプデンチャー両側 165,000円
金属床 220,000円
スウィングウェッジアタッチメント義歯 121,000円~242,000円


ホワイトニング

美しい白い歯でのスマイルは人に対して清潔で明るいイメージを与えます。
また、歯や口元のコンプレックスをなくすことにより見た目のイメージだけでなく精神面までも変えることが可能です。
当院では歯科医院で行うオフィスホワイトニングをまず行い、さらに白さを持続させたい場合にはマウスピースを作製しご自宅にてそこに薬剤をいれてご自身で行うホームホワイトニングを併用することをお勧めいたしております。

主な副作用・リスクについて


保険外のインレー(詰め物)

インレーには保険が適用されるもの、されないものでいくつかの素材があります。
どの素材もメリット、デメリットがありますが、審美治療(歯を白くきれいにする治療)をご希望される場合は保険適応外の白い素材(ハイブリッドやセラミック)をお勧めいたします。



ハイブリッドインレー

エステニア C&B(セラミックとプラスチックの中間の素材)で作製いたします。
セラミックの透明感とプラスチックの弾力性の両方を兼ね備えるため、セラミックに比較して欠けにくく、且つ硬すぎないために相対する対合の歯を傷めない特徴があります。
またセラミックに比べて安価なため、歯の銀歯の色が気になるけど、費用はなるべく抑えたいという場合にお勧めです。



セラミックインレー

e .maxシステムを利用し作製いたします。
素材は二ケイ酸リチウムガラスセラミックと呼ばれる次世代のセラミックを用いています。
自分の歯に近く透明感のある歯に仕上がります。長年使用しても変色することもありません。


主な副作用・リスクについて


保険外のクラウン(被せ物)


ハイブリッドレジン前装冠

金属のキャップの表面にハイブリッドの白い素材でカバー致します。
白い部分が保険適用の硬質レジン(プラスチック)よりも美しく、変色や摩耗も少ないです。
長年使用していると着色や変色を起こすことがあります。
費用を抑えて白い歯にしたい方にお勧めです。



フルジルコニアクラウン

セラミックの一種であるジルコニアセラミックを使用して作製いたします。
人工ダイヤモンドとも呼ばれるほどの強度と透明感の素材です。その強度から相対する歯を傷つけてしまうことがある程です。
色調が限られるため前歯には向きません。長年使用しても変色することはありません。



オールセラミッククラウン(e-max)

e .maxシステムを利用し作製いたします。
素材は二ケイ酸リチウムガラスセラミックと呼ばれる次世代のセラミックを用いています。
自分の歯に近く透明感のある歯に仕上がります。長年使用しても変色することはありません。



ジルコニアボンドクラウン

ジルコニアのキャップの表面にセラミックを焼き付ける方法の被せ物です。
より色調をきれいに作製することができるため前歯など、より審美性を求める場合にお勧めです。
またジルコニアを内面に使用しているため強度も高いです。長年使用しても変色することはありません。



メタルボンドクラウン

金属のキャップの表面にセラミックを焼き付ける方法の被せ物です。
ジルコニアの白いキャップの精度が高いため当院ではあまり使用することは少ないですが歴史と実績のある被せ物です。

主な副作用・リスクについて


義歯


ノンクラスプデンチャー

金属のかわりに歯茎と同色の強化プラスティックを使用してバネを作製した入れ歯です。
歯茎の色と同色であるため入れ歯が目立ちません。
欠落している歯が右または左のみに限局している場合は片側、左右両方に及ぶ場合は両側の入れ歯になります。

主な副作用・リスクについて


金属床

歯茎にあたる部分に金属を使用した義歯です。
保険のプラスチックでできた義歯よりも薄く作製することが可能で違和感が少ないことが特徴です。
また金属は温度が伝わりやすいので、食べ物の温度を感じることができます。

主な副作用・リスクについて


スウィングウェッジアタッチメント義歯

残っている歯の膨らみと窪みを利用して歯をなるべく削らずに作製する入れ歯です。
着脱の際、入れ歯のバネ(アタッチメント)部を跳ね上げて行うためバネをかける歯を傷めません。


主な副作用・リスクについて


当院では、国内で承認されていない未承認医薬品、医療機器等を使用しておりません。


外来担当医プロフィール

小島 未記子

2004年 九州大学歯学部 卒業
2009年 九州大学大学院卒業 博士(歯学)取得

2010年 社会医療法人原土井病院 歯科 勤務
2015年 公益財団横浜勤労者福祉協会 汐田総合病院 歯科・口腔外科勤務
2019年 中濵クリニック 歯科ヴィエナ勤務現在に至る

※ 外来担当歯科医師含め4名のドクターが勤務いたしております ※